チャップアップで起きる初期脱毛とは?期間や症状まで徹底解説

チャップアップで起きる初期脱毛とは?期間や症状まで徹底解説

チャップアップ育毛剤を使っていると「逆に髪の毛が抜けた」といった声も多く、副作用と勘違いする症状があります。それが「初期脱毛」。

意外にもあまり知られていないこの症状。せっかく育毛するために使用しているのに、これ以上髪の毛が抜けるのが嫌で残念ながら途中で育毛剤を中止する人も多くいます。ですが実際は副作用ではありません。

そこでこの記事では、次のことをまとめています。

<この記事でわかること>
・チャップアップで初期脱毛とは?
・チャップアップの初期脱毛による症状とは?
・初期脱毛はどれくらいの期間続くのか?
・チャップアップで初期脱毛を経験した人の口コミ
・初期脱毛は「育毛のための準備期間」

「自分も経験がある」「今まさに抜けている」「チャップアップって大丈夫?」などあなたの疑問や不安を解決します!

チャップアップで起きる初期脱毛とは?

育毛剤を使用しているのに抜け毛が増える。文字だけだと何とも恐ろしい状態ですが、それでチャップアップを使うのを止めてしまうのはちょっと待ってください。特に初めて育毛剤を使った人は驚くでしょうが、これは「初期脱毛」という症状です。副作用と勘違いされがちですが、全く逆の症状。そのメカニズムとは一体どういったことなのでしょうか。

初期脱毛のメカニズム

初期脱毛とは簡単にいうと、「新しい毛が生まれるために、古い毛が抜ける」症状のことです。せっかく新しい毛が生まれようとしているのに、古い毛が邪魔していては外に出てくることができません。そのために抜ける必要があるんです。

通常でも私たちの髪の毛は、多くて1日に100本程度抜けると言われており、また新しい毛が生えてくるということを繰り返します。これは「ヘアサイクル」と呼ばれる症状です。

健康なヘアサイクル

ヘアサイクルは髪が生えてから、「成長期→退行期→休止期」を経て、やがて抜けることをいいます。

健康なヘアサイクルは、「①発毛→②早期成長→③中期成長→④後期成長→⑤脱毛」という5段階のステップがあります。1本の毛を徐々に太く健康に成長させるためのプロセスです。またヘアサイクルのほとんどの期間を、この成長期がしめている重要な期間でもあります。

これが健康なヘアサイクルの状態です。

乱れたヘアサイクル

一方、ヘアサイクルが乱れると成長期がどんどん短くなってきます。

通常であれば太く長くしっかりとした毛が成長するのに対し、産毛のような細くて短い毛にしか成長しないまま抜けてしまいます。成長過程である5段階のステップが、「①発毛→②早期成長→③脱毛」とたったの3ステップのみ。太く長くなる前に抜けてしまうんです。

細く短い毛髪はたとえ本数は同じだとしても、全体的に見ると薄く見えてしまう、ということになります。成長期が短くなることは、ヘアサイクルも短くなり毛根の寿命をも短くさせます。こうなると毛髪がもう生えてこなくなるかも知れません。

ヘアサイクルの乱れは育毛にとってとても重要なのです。

チャップアップの初期脱毛による症状とは?

チャップアップの初期脱毛による症状とは一体どのようなことなのでしょうか。本当に初期脱毛なのか、もしくは乱れたヘアサイクルによる脱毛なのか、見分け方もご紹介します。

初期脱毛の見分け方

チャップアップを使用していて抜け毛が増えた場合、それが初期脱毛かどうなのかどういったポイントに気をつければ良いのでしょうか。症状にはサインがあるので覚えておきましょう。

良い症状(初期脱毛)

・チャップアップを使用してから抜け毛が増えた
・頭皮にかゆみ・発赤・炎症などのトラブルが出ていない
・髪が抜けた場所から、産毛のような毛が生えてきた

悪い症状(慢性的な脱毛)

・上記以外の抜け毛症状(赤み・かゆみ・炎症などの頭皮トラブル)

抜け毛や薄毛に悩んでいる人は、慢性的なヘアサイクルの乱れが原因と考えられるので、改善する必要があります。

また、ただでさえ抜け毛に悩んでいるのに、いつまで続くのか?次はそんな疑問にお答えします。

初期脱毛はどれくらいの期間続くの?

チャップアップを使用してから初期脱毛の症状が出た場合、どのくらい続くのか気になりますよね。ここで1つ言っておきたいのが、全ての人が初期脱毛になるわけではなく、人によって期間はまちまちだということ。

理由は単純で、体質は人によって個人差があり頭皮環境もまた同じだからです。

ただ実際にチャップアップを使用した人の口コミなどから、だいたい平均して1ヶ月~2ヶ月くらいとの声が多く、その後は抜け毛が減り逆に髪にボリュームが出てきたという声も多いのが事実。また人によっては初期脱毛が全くなかったという人もいます。

これを踏まえてみると、初期脱毛の期間は個人差があるということです。初期脱毛の発症確率について確かなパーセンテージなどのデータはありませんが、副作用と勘違いした口コミがあるので多少はあると言ってもいいのではないでしょうか。それでは実際の口コミをご紹介します。

チャップアップで初期脱毛が起こったという口コミ

実際にチャップアップを使用して、初期脱毛の経験をしたという人の口コミをご紹介します。

・チャップアップを使ってから髪の毛が太くなった気はしますが、抜け毛が今までよりもひどいです。チャップアップ自体がよくないのか、自分に合わなかったのかわかりませんが、効果は実感できませんでした。

・今チャップアップの使用を中止しています。毎日頭皮マッサージを30分くらい単年に行っていたのですが、効果が現れないばかりか抜け毛が増えてしまっています。再度使い始めるか他の育毛剤に切り替えるか迷っています。

・全く効果を実感できません。週に2、3回使っているものの、見た目も変わらないしどんどん薄毛が進行していっています。3ヶ月くらい続ければ効果あるっていうのは嘘なのか?

いずれも抜け毛が増えたという口コミですが、これらの症状は副作用ではなく初期脱毛と見て間違いないでしょう。この記事の最初の方でもお話しましたが、そもそも乱れたヘアサイクルは抜ける周期が早いです。それにチャップアップの有効成分が浸透し、古い毛を除去するために抜け毛が増えるという過程は、むしろ「良いこと」。

それに普通に考えると分かるのですが、髪の毛が生えるスピードを今一度考えてみてください。私たちの髪の毛は1ヶ月やそこらでフサフサに生えることはあり得ません。少なくとも3~6ヶ月くらいは必要です。1ヶ月程度でチャップアップの使用を止めてしまうのは、残念ながらせっかくの新しい育毛へのチャンスを逃しています。

即効性を求めたい気持ちは分かりますが、どんな育毛剤でもある程度の期間が必要だということを知っておきましょう。

チャップアップの初期脱毛は育毛のための準備期間

これまでチャップアップの初期脱毛についてお話してきました。どうしても症状が症状なだけに、副作用と勘違いしてせっかくの育毛を止めてしまう人も。初期脱毛とは立派な育毛のための準備期間です。

古い毛を抜かなければ、日々新しく生まれてくる毛髪は表へ出てこられません。しかもこれはチャップアップの成分が効いている証拠でもあるので、先にお話した悪い症状がなければ継続してみることをおすすめします。

もし悪い症状が出たら、すぐに医者に行って診てもらってください。チャップアップは天然成分を使っていますが、稀に合わない人もいますので成分などを先に調べてから使用しましょう。

この記事が少しでもあなたの疑問の解決になったのなら幸いです。