チャップアップとイクオスはどっちがおすすめ?配合成分や商品価格で徹底比較

数ある育毛剤の中でも特に人気が高い「チャップアップ」と「イクオス」。

実際、チャップアップかイクオスで薄毛対策に取り組もうと考えている方も多いのではないでしょうか?

ただ、どちらも人気の高い育毛剤ということもあってどちらを選べばいいのかが決められず、なかなか薄毛対策を始められないという方が多いのも事実。

そこでこの記事では、人気の育毛剤であるチャップアップとイクオスを徹底的に比較し、どちらの育毛剤の方がよりおすすめできるのかについて紹介していきます。

チャップアップやイクオスを使って薄毛対策を始めたいと考えている方は、ぜひ参考にしてください。

人気の育毛剤「チャップアップ」と「イクオス」

育毛剤での薄毛対策を検討し始めたときには、まずどういった育毛剤が人気なのかについて調べ始めるかと思いますが、そのとき確実に名前があがる2つの育毛剤がチャップアップとイクオスです。

では、このチャップアップとイクオスという育毛剤は、どういった特徴をもった育毛剤なのでしょうか?

まずはチャップアップとイクオスがどういった育毛剤なのかについて詳しくみていきましょう。

チャップアップとは

出典:https://chapup.jp/

チャップアップはさまざまなランキングで1位を獲得した売上No.1の育毛剤です。

あの人気通販サイト「楽天」の育毛に関するランキングでも多くの1位を獲得していることからもその人気の高さが伝わる育毛剤です。

また、モンドセレクションでも金賞を2年連続で受賞しており、品質の高さも折り紙つきの製品です。

もちろん育毛効果の高さにも定評があり、育毛に有効だと認められている有効成分を配合しているのはもちろん、独自に配合した数多くの成分が髪の毛や頭皮環境の改善をサポートしてくれることで効果を発揮してくれます。

イクオスとは

出典:https://iqos-official.jp/user_data/LP1.php?dclgad=849&utm_source=gss&utm_medium=cpc&utm_campaign=ts_lp1&gclid=CjwKCAjw8LTmBRBCEiwAbhh-6JAt1QY5AsNDAsTE4hlnDEgh77C2Yg0z1zRpoOwPdIlFBXrnP-IFiBoC3QsQAvD_BwE

イクオスもチャップアップと並び、数多くの方から支持されている人気の育毛剤です。

イクオスは新聞や雑誌など数多くのメディアでも取り上げられるほどの人気商品で、さらにこちらもモンドセレクションの金賞を3年連続で受賞しているので、その実力は折り紙つきです。

イクオスはヘアサイクルが乱れてしまったことで引き起こされる抜け毛や薄毛に作用し、髪の毛が正常に生えて育つのをサポートしてくれます。

また、他の育毛剤には配合されていない独自成分を配合するなど、他の育毛剤にない魅力のある育毛剤でもあります。

チャップアップとイクオスを配合されている成分で比較

チャップアップとイクオスがどういった特徴をもった育毛剤なのかがわかったところで、いよいよこの2つの育毛剤を比較していきたいと思います。

まず比較していくのは、製品に配合されている成分についてです。

配合されている成分は育毛剤の効果の高さを決める要素の一つで、育毛剤において最も重要な要素だと言っても過言ではありません。

それぞれの成分に配合されている有効成分とその他の成分に分けて比較していきましょう。

有効成分の比較

チャップアップとイクオスにはそれぞれ3つの有効成分が配合されていますが、実は全く同じ成分が配合されています。

それが以下の3つです。

 センブリエキス
 グリチルリチン酸ジカリウム
 塩酸ジフェンヒドラミン

有効成分というのはその効果が政府から認められた成分です。

つまり、国からお墨付きをいただいている成分ということですね。

ただ、これらの成分が国から認められるためには厳しい審査に合格しなくてはいけません。

そのため、国から認められる有効成分というのはそれほど多くありません。

育毛への効果が認められたものとなるとなおさらです。

なので、どうしても配合できる成分にカブりが出てしまうわけですね。

ということで、チャップアップとイクオスは、配合されている有効成分には違いがないということになります。

その他の成分の比較

有効成分には違いのないチャップアップとイクオスですが、その他の配合成分には違いがあります。

まずチャップアップの配合成分についてですが、チャップアップには有効成分以外に、55種類の植物エキスや抽出液が配合されています。

また、15種類のアミノ酸も配合されています。

一方イクオスの場合ですが、イクオスに配合されている有効成分以外の成分は、31種類の天然由来成分と16種類のアミノ酸といった感じになっています。

その他にも、植物由来の成分が7種類配合されていたりもしますが、イクオスの成分で最も注目すべきなのは独自調合された「Algas-2」という成分です。

これは高い頭皮ケア効果が期待できるM-034という海藻由来の成分とペルベチアカナリクラタエキスという海藻エキスを調合したものです。

特にM-034は育毛業界に革命を起こしたと言われるほど注目の成分なので、ここがチャップアップとのイクオスとの
配合成分の大きな違いだと言えるでしょう。

チャップアップとイクオスを商品価格で比較

育毛剤で薄毛対策をおこなう場合、継続しなくては成果は出ません。

そこで気になるのが商品の価格です。

いくら高い成果の見込める育毛剤でも高過ぎる場合使い続けることができないため、継続して利用しやすいかどうかも重要になってきます。

そこでここからは、チャップアップとイクオスの価格を比較していきたいと思います。

育毛剤単体の場合/h3>
チャップアップとイクオスの育毛剤単体の価格を比較した場合、結果の以下の通りとなりました。

チャップアップ イクオス
定期購入 7,400円 6,458円
都度購入 8.060円 10,378円

定期コースとして購入した場合はイクオスの方が1,000円程度安くなりますが、その都度購入するとなると逆にイクオスの方が2,000円以上高くなってしまいます。

サプリメントとのセットの場合

チャップアップとイクオスは育毛剤単体でなくサプリメントとセットになった商品が最も人気の商品となっていますが、サプリメントとセットになった商品の価格を比較すると以下の通りとなりました。

チャップアップ イクオス
定期購入 9,090円 7,538円

サプリメントとセットに商品の場合は、イクオスの方が1,500円ほど安くなっていますね。

このように定期コースを利用しようと考えた場合、価格の面ではイクオスの方が安くなるということがわかります。

その他の比較

配合成分と商品価格以外の細かな部分についても比較していきましょう。

まず、育毛剤を使い続けるうえで気になってくる安全性についてですが、チャップアップもイクオスも育毛剤の製造は国内の工場にておこなわれているので安心して利用することができます。

また、チャップアップは自社でなく第三者機関にて商品の品質テストをおこなっているので、より信頼性が高くなっていると言えますね。

次に返金補書についてもみていきましょう。

チャップアップの返金保証制度では、返金対応は30日の間となっています。

一方、イクオスの返金保証期間は45日間です。

15日程度の差ではありますが、よりじっくり試せるという点では返金の対象期間が長い方がいいと言えるので、その点はイクオスの方がより優れていると言えますね。

まとめ

人気の育毛剤、チャップアップとイクオスを比較し、紹介してきました。

配合されている成分や商品の価格、返金保証制度や安全性を比較した結果、イクオスの方がよりおすすめできる育毛剤であるということが判明しました。

とはいえ、どちらもしっかりと育毛に有効な成分が配合されている育毛剤ですし、価格もそれほど大幅に変わるわけではありません。

また、どちらも返金保証制度が用意されていますし、どちらも国内の工場で生産されている製品です。

そのため、イクオスではなくチャップアップで育毛対策に取り組んでみるのもアリです。

それぞれの公式サイトにアクセスすれば製品のことをより詳しく知ることができるので、気になった方はぜひ公式サイトの方ものぞいてみてくださいね。